Home >
Molds Making

ジュラコン・NCナイロン樹脂部品加工

耐衝撃性と高い摩耗性を持ち、且つ寸法安定性を備えたエンジニアリングプラスチックを加工致します。

plastico-broncesval.jpg

​樹脂部品加工

Parts Processin Engineering Plastics
ジュラコン・NCナイロン樹脂部品加工
cuscinetti-sfera-plastica-della-profondo-scanalatura-hanno-fatto-pom-poliossimetilene-2449
Aluminum casting

​POM(ジュラコン)樹脂部品加工

 

ポリアセタール樹脂(POM)は様々なメーカーがありますが、弊社が使用する樹脂はポリプラスチックス社のジュラコン®(DURACON®)をメインに加工をしております。軽量で耐衝撃性と高い摩耗性が特徴で、寸法安定性に優れ、精密部品への使用にも向いています。このような優れた特徴を有するポリアセタール樹脂(POM)は、さまざまな分野において採用されています。特に、耐久性が必要とされる部品に多用されています。POM(ジュラコン®)はエンジニアリングプラスチックの一つです。また「PolyOxyMethylene」ポリオキシメチレンの略称で、一般的にはポリアセタールと呼ばれる熱可塑性樹脂の一種です。

nylatron-3.jpg
Aluminum casting

MCナイロン樹脂部品加工

 

アルミニウムを溶かして、砂等で作成した鋳型に流し込んで冷やして固める造形方法です。高温で溶けた金属を流し込む鋳型の中には、完成品と同型の空間をつくる必要があり、そのために使われるのが鋳造木型です。溶かして流し込みを行うことで、複雑な形・模様を作ることができ高精度、高能率の鋳物ができます。

3da6d2f0afnylatron__mc901_2-1.jpg
Aluminum casting

MCナイロン樹脂部品加工

 

耐摩耗性、剛性や靭性などの機械的性質のほか、耐疲労性や耐クリープ性に優れる素材です。他にも、金属と比較して軽量な素材であることから、より軽い部品、製品の設計が可能となります。また、寸法安定性に優れ、精密部品への使用にも向いています。このような優れた特徴を有するポリアセタール樹脂(POM)は、金属に代わる素材として、さまざまな分野において採用されています。特に、耐久性が必要とされる部品に多用されています。