Home >
Polycarbonate

3D Modeling

Polycarbonate Method
平面から立体設計へ

3Dモデリング

3Dデータの設計から製品化まで、お客様の製品仕様をご確認し、最先端3DCADソフトウェアに材質やプロセス、寸法および公差などの情報を用いて3次元を自社設計をいたします。設計変更や修正など、きめ細かくご対応いたします。昨今3D技術はさまざまな分野で幅広く活用されています。

3D designing

Design Advantages

「静」から「動」へ

質感や奥行きを立体的な形状で表現する技術、それが3Dモデリング設計。最先端の印刷技術に立体形状を付与することでより忠実に再現することができます。

More reality

More solid

Design Advantages

よりリアルにより立体に

​自動販売機用の商品立体ダミーポップを製作しております。現物の商品とほぼ同じ寸法の形状に様々な立体ポップを装飾やデザインを施し、商品訴求力を最大限にアピールします。

3Dデータの設計から製品化まで

多種多様な仕様図や金型加工データの3Dデータを設計させて頂きます。3Dデータの出力形式は、Parasolid、IGES、STEPなど、

ご要望に合わせて対応し、最もベストなご提案させて頂きます。図面や仕様書がない製品でも、豊富なノウハウで3Dデータ化が可能です。

立体ポップ ディスプレイ

高精度のプラスチック加工技術で、製品細部の凸凹にあった高性能のディスプレイや立体3Dポップをイメージ通りにご提案し商品訴求の効果を最大限に高めます。

立体ポップ製作事例

3D Dummy Pop

​自動販売機用の商品立体ダミーポップを製作しております。現物の商品とほぼ同じ寸法の形状に様々な立体ポップを装飾やデザインを施し、商品訴求力を最大限にアピールします。

Connect with HIKARI WORKS:

HIKARI

WORKS

〒 577 - 0055 大阪府東大阪市長栄寺14番21号

TEL:06 - 6781 - 4621   FAX:06 - 6781 - 4627

EMAIL:hikari-kss@snow.ocn.ne.jp

URL:www.hikari-kss.com

Copyright © 2019 HIKARI WORKS. All Rights Reserved.